スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/30(日)第5回 ヒトマナビ スマシネマを開催致します!

本を通じて視野を広め合い、人生を豊かにしていく仲間が京都・カラスマで語り合う
「カラスマ朝食読書会(スマ読)」を開催しておりますが、
その映画版の第5回を開催します!

いつもの京都ヒトマナビカフェにてカラスマでシネマを観るということで、
その名も「ヒトマナビ カラスマシネマ観賞会」、
略して「ヒトマナビ スマシネマ」!(まんまです)

多くの経営者などの人生についての映画を見てきましたが
今度は商売の原点について振り返る映画です。

。o ○+++++++++++○ o 。
  第5回 ヒトマナビ スマシネマ
     2012.6.30(土)
<第1部>13:00~15:00 無料上映会
<第2部>15:10~16:00 シェアタイム
   @京都ヒトマナビカフェ

。o ○+++++++++++○ o 。

カラスマ朝食読書会(スマ読)は、本を紹介しあい、その中から
「これはみんなで是非読みたい!」と思った本をみんなで読み進めて
意見を互いに交換していくというやり方で行なっています。

今回は、これの映画版として開催致します!

【 日時 】
2012年6月30日(土)13:00~16:00

<第1部>13:00~15:00 無料上映会
<第2部>15:10~16:00 シェアタイム

【今回の映画】
近江商人の原点、「てんびん」を使って鍋蓋を
売り歩くことを命じられた少年が商売人として
成長していく物語、「てんびんの詩」。

http://www.ryousyo1000.com/5_8.html

観終わった後は、スマ読と同様にお互いの感想等を述べ合うことによって
多くの価値観を知っていきたいと思います。

【 会場 】
京都ヒトマナビカフェ

四条烏丸西入第3田源ビル4階(1階がファミリーマートのビル)
烏丸駅から徒歩30秒の出勤前にも便利な場所です。
→地図はコチラ

【 会費 】
<第1部> 無料
<第2部> 500円(ワンドリンク付)
     ※ヒトマナビカフェ会員は無料(ドリンク代別)

【 定員 】20名程度

【 参加方法 】
以下のいずれかの方法で事前にご連絡下さい
・左のメールフォームから氏名、当日の緊急連絡先を記載の上、送信
facebookページのウォールに書きこむ
・twitterで主催者宛につぶやく

※ご友人の方など、お連れの方がいる場合は
 その方の名前もご連絡ください。
---------------------------------------------
主催:北林 功
共催:京都ヒトマナビカフェ
スポンサーサイト

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

June 8th : Info of Karasuma-Reading English Vol.4

。o ○+++++++++++○ o 。
   スマ読
Karasuma-Reading English Vol.4
 June 15th(Fri) 2012, 7:30~
  @Kyoto Hitomanabi Cafe

。o ○+++++++++++○ o 。

This reading group is for those people who like to read
and aim to enrich their lives with knowledge and information.

As usual on Tuesdays, we are reading books written in Japanese
at “Suma-doku.
However, this time we’re trying to read some books written in English.

We are going to read the books, which we chose,
before we have our meeting together.
Then we will talk about them during our session.

We are planning to organize this reading group every Friday.

【The Date And Time】
June 15th, 2012 7:30am
Every Friday, we will have this gathering.

※You can join us whenever you want between 7:30 and 8:30.

【Share Book】
AS A MAN THINKETH


Share range=Chapter3

【The Place】
Kyoto Hitomanabi Café
Shijo Karasuma nishi Dai San Tagen Building 4F(1F is FamilyMart)
It’s so convenient to transfer, because it’s near Shijo subway station!

→Here is the map map

【The Charge】
300 Yen(including one drink)
※For members of Hitomanabi café, it is free of charge.

【The Maximum Number Of Participants】
10 people

【How To Join Us】
Please contact our organizer before you join us in the following way.

・Fill out the form on the left with your name and telephone number.
 Then please email it back to us.

・Write on our facebook wall.
 → https://www.facebook.com/KarasumaReading

・Use Twitter to send a message to our organizer “Kitabayashi”.
 @KyotoCulture

<How To Organize The Book Club’s Session>
【For The First Gathering】
①A self-introduction(1 minute per person)
②A sharing of opinions on the book or an outline of it.(2 minutes per person)
③Some discussion about the book.(3 minutes per person)
④Repetition of steps ①~③ for everyone at the meeting.
⑤Then choose one book for which to share more opinions.

【From the second meeting】
⑥We should read the book we choose during the first session before our session.
⑦At the session, we should talk about our opinions, impressions and thoughts.
⑧After we finish reading and sharing a book, we can choose the next book
we would like to share.

Through this experience,
・We can read a variety of books.
・We can learn a lot of things from reading various literary styles.
・We can begin to know the assortment of values each person possesses.
※We have do not limit any book genres. Business, self-development, history,
 philosophy, novels, magazines, comic books, collections of photographs…

Any book, which you think will lead to an enrichment of your knowledge, is OK!
※You can participate in sessions whenever you want.

You can observe a session first.

Thank you.
------
Organizer: Shinobu Nishimura & Isao Kitabayashi
Co-organizer: Kyoto Hitomanabi Cafe

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

6/19(火)第97回カラスマ朝食読書会のお知らせ

本を通じて視野を広め合い、人生を豊かにしていく仲間が京都・カラスマで語り合う
「カラスマ朝食読書会(スマ読)」第97回のお知らせです。

。o ○+++++++++++○ o 。
   スマ読
  第97回 カラスマ朝食読書会
    2012.6.19(火)7:30~
   @京都ヒトマナビカフェ

。o ○+++++++++++○ o 。

カラスマ朝食読書会(スマ読)は、本を紹介しあい、その中から
「これはみんなで是非読みたい!」と思った本をみんなで読み進めて
意見を互いに交換していくというやり方で行なっています。

進め方の詳細は以下に掲載していますので、ご覧ください。
「カラスマ朝食読書会」(略称:「スマ読」)とは?

【 日時 】
2012年6月19日(火)7:30~

※途中入退場自由、流れ解散です。最大8:30まで。

【今回の内容】
モノが売れなくなって久しい現在、コトを込めてどのように多くの人に
伝えていくかはとても重要な要素です。
そのポイントである「口コミ」について論じた本です。



読む範囲は
最初~第2章までです。
「今回はまずは見学参加で…」もOKです!

【 会場 】
京都ヒトマナビカフェ

四条烏丸西入第3田源ビル4階(1階がファミリーマートのビル)
烏丸駅から徒歩30秒の出勤前にも便利な場所です。
→地図はコチラ

【 会費 】
300円(ワンドリンク付)
※ヒトマナビカフェ会員(5デイズ会員含む)は無料(ドリンク代別)

【 定員 】10名程度

【 参加方法 】
以下のいずれかの方法で事前にご連絡下さい
・左のメールフォームから氏名、当日の緊急連絡先を記載の上、送信
facebookページのウォールに書きこむ
・twitterで主催者宛につぶやく

※ご友人の方など、お連れの方がいる場合は
 その方の名前もご連絡ください。

<カラスマ朝食読書会の進め方>
【1回目】
 ① お互いに自己紹介(一人1分程度)
 ② おススメ本の概要、気づきや学びなどをシェア(2分)
 ③ シェアされた本の内容について質疑等のフリートーク(3分)
 ④ ①~③を参加者の人数分繰り返す
 ⑤ さらにじっくり読みたい本をシェアされた本の中から選ぶ
【2回目以降】
 ⑥ 選んだ本の数章分を次回までに目を通す
 ⑦ 読んできた内容についての感想・気付き・意見などを自由にトーク
 ⑧ 1冊を読み終えたら、①~⑦を繰り返す

この流れを繰り返すことで、
・色んな本に出会える
・本の内容について深く知ることができる
・多様な価値観を知ることができる
ということに繋がっていきます。

※本のジャンルは問いません。 ビジネス書、自己啓発本、歴史書、 哲学書、小説、雑誌、漫画、
写真集等、価値観が広がり、人生を豊かにしてくれると思える本なら何でもOK。

※途中からの参加もOKです。毎回初参加の方がいらっしゃいますので、
お気軽にのぞきに来て下さい。まずは見学から、というのもOKです。
---------------------------------------------
主催:北林 功
共催:京都ヒトマナビカフェ

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

June 8th : Info of Karasuma-Reading English Vol.3

。o ○+++++++++++○ o 。
   スマ読
Karasuma-Reading English Vol.2
 June 8th(Fri) 2012, 7:30~
  @Kyoto Hitomanabi Cafe

。o ○+++++++++++○ o 。

This reading group is for those people who like to read
and aim to enrich their lives with knowledge and information.

As usual on Tuesdays, we are reading books written in Japanese
at “Suma-doku.
However, this time we’re trying to read some books written in English.

We are going to read the books, which we chose,
before we have our meeting together.
Then we will talk about them during our session.

We are planning to organize this reading group every Friday.

【The Date And Time】
June 8th, 2012 7:30am
Every Friday, we will have this gathering.

※You can join us whenever you want between 7:30 and 8:30.

【Share Book】
AS A MAN THINKETH


Share range=Chapter2

【The Place】
Kyoto Hitomanabi Café
Shijo Karasuma nishi Dai San Tagen Building 4F(1F is FamilyMart)
It’s so convenient to transfer, because it’s near Shijo subway station!

→Here is the map map

【The Charge】
300 Yen(including one drink)
※For members of Hitomanabi café, it is free of charge.

【The Maximum Number Of Participants】
10 people

【How To Join Us】
Please contact our organizer before you join us in the following way.

・Fill out the form on the left with your name and telephone number.
 Then please email it back to us.

・Write on our facebook wall.
 → https://www.facebook.com/KarasumaReading

・Use Twitter to send a message to our organizer “Kitabayashi”.
 @KyotoCulture

<How To Organize The Book Club’s Session>
【For The First Gathering】
①A self-introduction(1 minute per person)
②A sharing of opinions on the book or an outline of it.(2 minutes per person)
③Some discussion about the book.(3 minutes per person)
④Repetition of steps ①~③ for everyone at the meeting.
⑤Then choose one book for which to share more opinions.

【From the second meeting】
⑥We should read the book we choose during the first session before our session.
⑦At the session, we should talk about our opinions, impressions and thoughts.
⑧After we finish reading and sharing a book, we can choose the next book
we would like to share.

Through this experience,
・We can read a variety of books.
・We can learn a lot of things from reading various literary styles.
・We can begin to know the assortment of values each person possesses.
※We have do not limit any book genres. Business, self-development, history,
 philosophy, novels, magazines, comic books, collections of photographs…

Any book, which you think will lead to an enrichment of your knowledge, is OK!
※You can participate in sessions whenever you want.

You can observe a session first.

Thank you.
------
Organizer: Shinobu Nishimura & Isao Kitabayashi
Co-organizer: Kyoto Hitomanabi Cafe

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

6/12(火)第96回カラスマ朝食読書会のお知らせ

本を通じて視野を広め合い、人生を豊かにしていく仲間が京都・カラスマで語り合う
「カラスマ朝食読書会(スマ読)」第96回のお知らせです。

。o ○+++++++++++○ o 。
   スマ読
  第96回 カラスマ朝食読書会
    2012.6.12(火)7:30~
   @京都ヒトマナビカフェ

。o ○+++++++++++○ o 。

カラスマ朝食読書会(スマ読)は、本を紹介しあい、その中から
「これはみんなで是非読みたい!」と思った本をみんなで読み進めて
意見を互いに交換していくというやり方で行なっています。

進め方の詳細は以下に掲載していますので、ご覧ください。
「カラスマ朝食読書会」(略称:「スマ読」)とは?

【 日時 】
2012年6月12日(火)7:30~

※途中入退場自由、流れ解散です。最大8:30まで。

【今回の内容】
アメリカで非常に高い顧客満足を生み出している百貨店、「Nordstrom」。
その伝説と言われるサービスの背景にせまる一冊です。
今回はその最終回。このサービスを生み出すシステムとは?



読む範囲は
6章~最後までです。
「今回はまずは見学参加で…」もOKです!

【 会場 】
京都ヒトマナビカフェ

四条烏丸西入第3田源ビル4階(1階がファミリーマートのビル)
烏丸駅から徒歩30秒の出勤前にも便利な場所です。
→地図はコチラ

【 会費 】
300円(ワンドリンク付)
※ヒトマナビカフェ会員(5デイズ会員含む)は無料(ドリンク代別)

【 定員 】10名程度

【 参加方法 】
以下のいずれかの方法で事前にご連絡下さい
・左のメールフォームから氏名、当日の緊急連絡先を記載の上、送信
facebookページのウォールに書きこむ
・twitterで主催者宛につぶやく

※ご友人の方など、お連れの方がいる場合は
 その方の名前もご連絡ください。

<カラスマ朝食読書会の進め方>
【1回目】
 ① お互いに自己紹介(一人1分程度)
 ② おススメ本の概要、気づきや学びなどをシェア(2分)
 ③ シェアされた本の内容について質疑等のフリートーク(3分)
 ④ ①~③を参加者の人数分繰り返す
 ⑤ さらにじっくり読みたい本をシェアされた本の中から選ぶ
【2回目以降】
 ⑥ 選んだ本の数章分を次回までに目を通す
 ⑦ 読んできた内容についての感想・気付き・意見などを自由にトーク
 ⑧ 1冊を読み終えたら、①~⑦を繰り返す

この流れを繰り返すことで、
・色んな本に出会える
・本の内容について深く知ることができる
・多様な価値観を知ることができる
ということに繋がっていきます。

※本のジャンルは問いません。 ビジネス書、自己啓発本、歴史書、 哲学書、小説、雑誌、漫画、
写真集等、価値観が広がり、人生を豊かにしてくれると思える本なら何でもOK。

※途中からの参加もOKです。毎回初参加の方がいらっしゃいますので、
お気軽にのぞきに来て下さい。まずは見学から、というのもOKです。
---------------------------------------------
主催:北林 功
共催:京都ヒトマナビカフェ

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

キタバ

Author:キタバ
こんにちは。会社経営の傍ら、京都で「ストリームカフェ(最近やってないなー(汗))」と月イチで「カラスマ読書会」を開催している北林です。

内閣府フィンランド派遣団、エネルギー会社@京都、人材育成コンサル@東京を経て、同志社大学MBA修了。
日本各地の生活文化の中で培われてきた素材・技術を発掘し、国内外のクリエイターに発信・販売するCOS KYOTO株式会社の代表。キーワードは多様性、生活文化、持続可能な仕組み作り。
TEDxKyotoのディレクターも務める。
blog: http://cos-kyoto.tumblr.com/

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
Twitterはコチラ:KyotoCulture
「いいね!」をお願いします
シェアした本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。