スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/18カラスマ朝食読書会を開催しました

カラスマ朝食読書会(スマ読)の概要についてはコチラをご覧ください
---------------------------------------------------------------------------

5月18日(火)、「カラスマ朝食読書会(スマ読)」を
スターバックス四条柳馬場にて開催いたしました!

【今回のシェア本】
「東京R不動産2」
著者:東京R不動産
出版社:太田出版 (2010/3/6)



キタバとヘイッキが出会った、奈良で開催されたセミナー、
「自分の仕事を考える3日間」にゲストとして来られていた
馬場正尊さんが関わっておられる「東京R不動産」。

・不動産を作る新たな価値基準を作る
・物件を見る新しい切り口やその先にある価値観を作りたい

というコンセプトで、東京を中心とした都市の建物を
次々とリノベーションし、活力を吹き込んでこられました。

今回の本は、その東京R不動産が手がけてきた写真集のような本です。

そんな東京R不動産の手がけた物件を見ながら、
そこから感じられる価値観について、みんなで語り合いました。

(参加者の感想)
・もともと日本の建物は町家に見られるように建具や柱などは
 共通になっていて、再利用できるものだった。だから、移築などが多い。
 それが無くなっていたが、東京R不動産が行っているのは、
 現代における再利用のあり方の一つだと思う。

・人が中心、人が生きていくための場、という価値観が浸透していくのに
 良い方法だ。京都にももっとあって欲しい。
 生きたいように生きていいというのが、建物で表せるのは良い。

・ライフスタイルの変化を感じた。衣食住をクリエイティブに
 カスタマイズできるというのは、創る楽しみがある

・美術の世界は中国・韓国に負けている。理由の一つにマンションの画一化がある。
 石膏ボードに釘を打てず、絵画を飾れないのが日本の現状。
 建物を自由に使えるというのが、美術の世界にも良い影響を与えて欲しい

(発表者の感想)
・自分はまだ良い時代(リノベーションができる時代)に生まれてよかった。
 自分の好きな空間にできるから。
 京都もそんな風に人生を楽しむ良い大人が集まった街になって欲しい。 

といった感想でした~。

来週も5月25日(火)7:30~8:15に開催します。

今回来られなかった方も、お気軽にご参加くださいね!
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

キタバ

Author:キタバ
こんにちは。会社経営の傍ら、京都で「ストリームカフェ(最近やってないなー(汗))」と月イチで「カラスマ読書会」を開催している北林です。

内閣府フィンランド派遣団、エネルギー会社@京都、人材育成コンサル@東京を経て、同志社大学MBA修了。
日本各地の生活文化の中で培われてきた素材・技術を発掘し、国内外のクリエイターに発信・販売するCOS KYOTO株式会社の代表。キーワードは多様性、生活文化、持続可能な仕組み作り。
TEDxKyotoのディレクターも務める。
blog: http://cos-kyoto.tumblr.com/

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
Twitterはコチラ:KyotoCulture
「いいね!」をお願いします
シェアした本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。