スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/25カラスマ朝食読書会を開催しました

カラスマ朝食読書会(スマ読)の概要についてはコチラをご覧ください
---------------------------------------------------------------------------

5月25日(火)、「カラスマ朝食読書会(スマ読)」を
スターバックス四条柳馬場にて開催いたしました!

【今回のシェア本】
「戦略の本質」
著者:野中郁次郎 他
出版社:日経ビジネス人文庫 (2008/7/29)



「暗黙知」という概念を世界で初めて考え出すなど、
日本を代表する経営学者である野中郁次郎氏。
その野中氏が戦史において、窮地から逆転を果たした事例をもとに、
なぜそのような大逆転をもたらせたかを組織の面、そして
そこでのリーダーシップを鋭く洞察した本です。

キタバが歴史などを通じて洞察力を磨こうと強く意識した
きっかけの本の一つです。

内容の紹介を通じて、リーダーシップとは何か、といったことについて
みんなで語り合いました。

(参加者の感想)
・野中郁次郎氏は経営学者だけあって、使っているコトバにその価値観が
 出ていると思う。野中氏がどんな人か、生きてきた時代背景なども
 もっと知った上で、色々読んでみたい

・世界で日本がもっとプレゼンスを高めるにはどうすべきかを考える上で
 日本、世界で起こっていることを勉強して、日本をどう表現していくかを
 考えたいと思った。単に日本文化が素晴らしいと言うだけではなく。

・日本は自分自身を楽しむことができておらず、周囲への配慮が
 先立つという社会。そのような社会背景を踏まえて考えていく必要があると思う

・洞察力を高めていくには、やはり歴史・文化への深い理解が必要。
 もっとそのあたりを勉強していきたい

・みんな人は見たいように物事を見ている。真実と呼べるものはなくて、
 その見たい現実を複眼的に見られるかが大切。

といった感想でした~。

来週も6月1日(火)7:30~8:15に開催します。

今回来られなかった方も、お気軽にご参加くださいね!
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

キタバ

Author:キタバ
こんにちは。会社経営の傍ら、京都で「ストリームカフェ(最近やってないなー(汗))」と月イチで「カラスマ読書会」を開催している北林です。

内閣府フィンランド派遣団、エネルギー会社@京都、人材育成コンサル@東京を経て、同志社大学MBA修了。
日本各地の生活文化の中で培われてきた素材・技術を発掘し、国内外のクリエイターに発信・販売するCOS KYOTO株式会社の代表。キーワードは多様性、生活文化、持続可能な仕組み作り。
TEDxKyotoのディレクターも務める。
blog: http://cos-kyoto.tumblr.com/

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
Twitterはコチラ:KyotoCulture
「いいね!」をお願いします
シェアした本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。