スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/29(火)カラスマ朝食読書会を開催しました

カラスマ朝食読書会(スマ読)の概要についてはコチラをご覧ください
---------------------------------------------------------------------------
6月29日(火)、「カラスマ朝食読書会(スマ読)」を
スターバックス四条柳馬場にて開催いたしました!

【今回のシェア本】
※告知した時の本から変更がありました
タイトル:自分の小さな「箱」から脱出する方法
著者  :アービンジャー・インスティチュート
出版社 :大和書房
出版年 :2006年10月19日



この本は、今回シェアしてくださったアメフト部のコーチが
どのようにチームをつくっていけばよいのか、
仲間と信頼しあって強いチームを作っていこうとしているのに、
そう思って頑張れば頑張るほどうまくいかない、と
悩んでいるときに出会って感銘を受けた、ということで
シェアしてくださいました。

(参加者の感想)
・気持ちの切り替えをしていくことの大切さが分かった。
 他の人を見る時、自分がプレーする時、など、その切り替えを
 することで、視点を変えて自分を律することができる。

・自己評価と他人からの評価は乖離している。
 自分では「自分は○○のはずだ」という「箱」に入ってしまっている。
 だからその認識を持つことが大切

・基本的に「利他」の精神、つまり他人を「愛」することが根本。

といった感想でした~。

紹介している内容は話した内容のごく一部ですし、
みんなで話している現場の様子は来ていただかないと伝わらない!って感じです。
ご興味を持たれたら、参加してみて下さいね。

次回は7月6日(火)7:30~8:15に開催します。

今回来られなかった方も、お気軽にご参加くださいね!
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

キタバ

Author:キタバ
こんにちは。会社経営の傍ら、京都で「ストリームカフェ(最近やってないなー(汗))」と月イチで「カラスマ読書会」を開催している北林です。

内閣府フィンランド派遣団、エネルギー会社@京都、人材育成コンサル@東京を経て、同志社大学MBA修了。
日本各地の生活文化の中で培われてきた素材・技術を発掘し、国内外のクリエイターに発信・販売するCOS KYOTO株式会社の代表。キーワードは多様性、生活文化、持続可能な仕組み作り。
TEDxKyotoのディレクターも務める。
blog: http://cos-kyoto.tumblr.com/

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
Twitterはコチラ:KyotoCulture
「いいね!」をお願いします
シェアした本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。